FC2ブログ
2010年5月22日(土)奈良で初開催のライブサーキットイベント!「平城遷都1300年祭 県民活動支援事業 STREET STYLE MUSIC 奈良」の公式ブログです。
皆さんこんにちは。
NolenNiu-de-Ossi (ノレンニゥー・デ・オッシ) 喜多です。


吉報です!

今年も奈良でかわいいバンビが無事産まれましたよ!
まずは一頭目です。

52cm 3800g
もうウソみたいにかわいいんです、これがまた。
7月に(奈良)公園デビューとのうわさです。

ときどき東大寺などの壁際で身動き一つしない鹿がいるのですが、よくよく見ると後ろにまだ小さい子鹿を守ってたりするんですぜ。

親の愛ですな。



そんな素敵な愛情をまさに今、感じさせてくれる本当に素敵なアーティストを本日は紹介したいと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


河島アナム (ex アナム&マキ)
http://ameblo.jp/anamkawashima/

2000年にアナム&マキとしてデビュー。
2009年に妊娠、出産を経て一児のハハミュージシャンとして再始動。
現在は弟・河島翔馬のサポート、元ちとせさんや子供番組への楽曲提供、
海外でストリートライブを行うなどマイペースに活動中。




アナムさんとはマホロバガクザ時代にイベントでご一緒させてもらいましたが
本当にキュートで… それでいてあのテクニカルで、スリリングかつ豪快なライヴにも圧倒されました。
ウチのステージの際にはフロアの後ろでヘッドバンギングなんかしたりするチャーミングさも魅力でしたね(笑)。

実はアナムさんのあの父上も、僕がまだまだ奈良でくすぶってた頃、バイトしてたスタジオにバイクでときどき遊びに来られ、ギターや歌について熱く語ってもらった思い出があるんです。
だから、アナムさんに初めてお会いした時に勝手に感慨深くなってました…(笑)。


そんなアナムさんの“今”がものすごく楽しみです。
おなじみのアンケートにも答えて頂いたのですが、それでまた楽しみが倍増しました。



1.こよなく愛す音楽、最近ハマってる音楽、その他。

うーん。なんやろう。最近は古謝美佐子さんなどを聴かせていただいてます。
やはり声が素晴らしいです。音楽は気持ちよくなくては!!
娘が誕生してからつくづくそう感じる今日この頃。
あっ、でもイケイケギャンギャンも大好きですけどね!!


2.奈良の思い出、奈良で興味があるもの、奈良との縁

奈良...奈良...。 奈良と私はとても恋。 いや、濃い~縁ですよ。
まず私の名前。
亜奈睦と書きます。
名前の由来は亜細亜と奈良(奈良はシルクロードの終着地ですよね)の親睦。
私の父が平和の架け橋になってほしいと命名してくれました。

奈良には父のお墓、母が営むカフェ。弟の奥さんの実家。
若草山。縁がいっぱい散らばってます。


3.イベントに対する意気込みや、楽しみにしていること。

出番が最後なんですね。ううう。すみません。ありがとうございます。
最後までいてよかった~と思っていただけるよう気合い入れて臨みますね。
大好きな奈良でみなさまにお会いしたいです☆

どうぞよろしくお願いしますね!


4.近々のライブ予定

5/30に河島英五記念ライブがあります。
私の家族や桂南光さん、花*花さん、押尾コータローさんと
和気あいあいとやります。
奈良県生駒のお隣の町にある四條畷コナミホールで。
お待ちしています!


河島アナムさんの出演は素敵なBar @THE DEEPにて20:40~!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
アナムさんの名前の由来に何か感慨深いものがありました。
父親があの方なんだから、その想いはとても大きなものだったんだろうと思います。
ちょっと涙腺が緩んでしまいました。



個人的な話を挟んで申し訳ないですが、僕の名前は 「寧」 と書いて 「やすし」 と読みます。
正直に言うと子供の頃はあまり自分の名前は好きではありませんでした。
しかし、あるときに自分の名前の由来を親に聞かされ、だんだんとこの名前に誇りを持てるようになったのです。


「奈良 (なら)

古来は

「寧楽 (なら)

という万葉仮名表記で「なら」と読まれていました。


寧楽 (なら) で生まれた自分に両親がつけてくれた名前。
この故郷を好きにならないはずはない。

だからこの奈良でのイベントをいい加減なものにするのは許せないので立ち上がったわけです。




必ずみんなが 「楽しかった!」 と思えるイベントにしよう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おそらく、明日!
タイムテーブルを発表できると思います!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【チケット発売中】


※各出演アーティストサイドでの受付も可能ですが、早期に予約終了する可能性が高いので早めのご予約をお願いします。
また、SSMN事務局にてご予約も可能です。メールにてお問い合わせください。
ssmn@goldfish-records.com

上記の場合、共に当日にネバーランド前の受付で予約確認⇒パス交換となるため、混雑が予想されます。
どうかご了承ください。
また、当日は早めのご来場をお勧めします。


↓当日スムーズにまわりたい方はコチラ↓

* ローソンチケット Lコード:52098 チケット発売ページへ
* e+(イープラス) チケット発売ページへ
前売¥2,000 当日¥2,500 (1Drink別)


5月22日(日) 当日
『各種受付はすべてネバーランドにて』


奈良ネバーランド、奈良ロイヤルホテル、Bar@THE DEEPの3会場で合計6ステージありますが、
入場受付はネバーランドのみで行います。
プレイガイド、各出演者から購入頂いたチケットなどと引き換えに、全会場共通パスをお渡しします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


喜多 寧 (NolenNiu-de-Ossi)
http://www.de-ossi.com/
スポンサーサイト




【2010/05/10 21:24】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック